信販会社のキャッシング専用カード

クレジットカードを発行する信販会社は、クレジットカードの機能からショッピング機能を省き、キャッシング機能のみを独立・進化させたキャッシング専用カードを発行しています。このキャッシング専用カードは初めての方にもおまとめ・借り換え・一本化希望の方にも低金利で非常にオススメのキャッシングサービスです。

キャッシングに特化したカードなので、非常にバラエティに富んでいます。融資可能枠によってコースが決められるのですが、基本的にコース別に融資金利が設定されています。融資可能枠が高額のコース(大口コース)であればあるほど低金利になります。
しかも初回申込み時から大口コースに申し込む事も可能です。

大口コースに申し込んだからと言って、その金額を借りる必要もありません。もしものためにカードを発行しておくだけでも全然問題はありません。入会金や年会費はもちろん永年無料です。

また、大口コースであればあるほど低金利が設定されているわけですが、申し込みをしたコースでカードが発行されれば、融資金額に関係なく、そのコースでの金利が適用されるのです!
これは、お得ですよ〜。300万円コースでキャッシングカードが発行されれば、例え10万円だけのキャッシングでも、300万円コースの金利が適用されるのです!!

もちろん誰にでも融資限度額が高いコース(大口コース)のキャッシングカードを発行してくれるわけではありません。当然ですが審査も厳しくなります。大口コースでも担保・保証人は必要ありませんが、50万円を超える融資になると、本人確認書類に加えて所得証明書を提出しなければならないのが普通です。発行されるかは属性(特に年収)に左右される面が大きいです。

使途目的は自由なので、借り換え目的でもOKです。多重の方でも属性のいい方はおまとめ・一本化のために大口コースの申し込みを検討すべきだと思います。その価値は十分にある低金利です!
昨今、新興銀行や信販会社の大口キャッシング領域への参入は激しく、既存金融会社も含め過当競争になっているため、新規顧客を獲得するため審査も柔軟になっているようです。ある意味今がチャンスといえます!

デメリットは・・・即日融資には、対応していません・・・
基本的には、キャッシングカードによる各種ATMからの引き出しによる融資なので、キャッシングカードが手元に届くまでは融資の受けようがないのです。信販会社によっても異なりますが、審査に要する時間も消費者金融会社のように即座に審査結果の連絡があるわけではありませんし、カードの即日発行にも対応していません。審査に1〜2日間くらい要し、審査完了後カード発送というケースが多いです。なので、キャッシングカードが手元に届くまでには1週間程度は見ておく必要があるでしょう。

即日融資という面では、スピーディに且つシステム的に対応している消費者金融会社に一日の長があります。ただし、即日融資は50万円以下の小口融資に限られます。大口の場合は例え消費者金融会社でも数日かかります。

融資を受けるまでの期日に多少の余裕があるのであれば、信販会社のキャッシングカードは非常にオススメのキャッシングサービスです!!

おススメ信販キャッシングから選ぶ


トップ>信販系キャッシングの特徴

サイトマップ